J.K.C.日報。

ジャパンコタロークラブ日報。ノーフォークテリア虎太郎と愉快な相棒たちがお送りします。
カテゴリー  [ 【駒沢】 Charleston House ]

こまざわんぬ。(その1)

3連休初日。
超インドア派なたくみんが珍しく外出気分でウキウキだったので、この機会を逃してなるものか!と駒沢公園に行ってきました。
うわさの“こまざわんぬ”ぶりっこです。

コマザワンヌとは、駒沢公園徒歩圏内に犬と住んでいるハイソなミセスのことらしいです。
なんのこっちゃ。


とりあえずドッグカフェでランチでしょう、と訪れたのは「Charleston House」。

チャールストンハウス。

シンプルでかわいい素敵なお店です。

チャールストンハウス。

コタ氏もまったり。(なぜかちょろベロ)

頂いたのはこちら↓のえびとアボカドのサンドイッチ。
チャールストンハウス。


たくみんはこちら↓のポークサンド。
チャールストンハウス。


両方とも美味でございました♪

それぞれ¥950に+¥300で紅茶or珈琲とおデザまでつくのでとってもお安いと思います。
ぷりぷりえびがいっぱい入ってるのに、950円は安いよ・・・ホームワークスだったら1320円だよ?!
とか言いながら食べてました。
全然こまざわんぬじゃねえ。

わん用メニューもありました。
頼んだのはわん用ケーキ。(写真撮り忘れ・・・)
ケーキで視線を釣ってコタの写真を撮っていたら、コタの眼が真剣すぎてお店の人が笑ってました。

チャールストンハウス。

↑笑われた顔。(真剣な眼+おヨダ)


わん用に出して下さるお水のお皿が、ぴかぴかのシルバーのお皿だったんですが、中にうつる自分の顔にビビって水が飲めない小心者コタ氏。
なんかそういうイソップ物語的なのあったよね、と爆笑。
中にうつる顔が怖いもんね・・・あなたの場合。

チャールストンハウス。

あぎゃー。



ジャンル : ペット
テーマ : ワンコとお出かけ