J.K.C.日報。

ジャパンコタロークラブ日報。ノーフォークテリア虎太郎と愉快な相棒たちがお送りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ごはんのべんきょう。

今日も新たな本を購入

「南村友紀 / キッチンドッグ・パーフェクト50レシピ / PARCO出版」

自由が丘にある、WAN用デリカテッセン&ホームメードビスケットのお店「Kitchen Dog!」のオーナーさんの本です。
装丁も内容もおしゃれ~な感じの本です。
写真もカラーでとっても見やすく、犬ごはんなのにわたしのおなかが空きました・・・。

生食というよりも、火を通した調理(油をひいて炒める等)メインな感じですが、「生で与えるのが一番だけど、それは生で与えられる位新鮮なものが手に入った時だけ」というスタンスのようです。
「一回の食事で 野菜+穀類 または 野菜+肉類」という組み合わせをオススメしてらっしゃって、自分がそうしようと思っていたので安心しました。

今まで買っていた本にはなかった、穀類の詳しい説明が巻末についていたのが嬉しいです。
オートミールってわたしは食べたことがないのですが、穀類ごはんの時には使えるもののようです。
また、無塩パンのレシピが載っていたのも嬉しいところです。



それとは別に。

昨日のごはんにマイタケを生で入れたのですが、生じゃない方が良いようです。
Wikipediaの「マイタケ」項目によると、「タンパク質分解酵素を多く含む」そうで、例えば「茶碗蒸しに生のまま用いると固まらなくなる。従って、茶碗蒸しに入れる場合は、この酵素を熱で失活させるため、数分間煮てから用いるとよい」とのこと。
これはお肉のタンパク質にも影響するのかな?
わからないけれど、今後は念のため茹でて使おうと思います。


[ 2007/08/22 22:49 ] ごはん。 | TB(0) | CM(2)
まいたけ
たぶん受け止め方が逆かと…
タンパク質を分解させる酵素があるので犬にとっては消化を助けることになります。私は生では上げたことがなく免疫力を高めるために乾燥の粉末を使います。
昨日、キウイやパイナップルを一緒にとアドバイスしたのは例えば人間でもお肉を柔らかくするのに酢豚とかソースとかに食材として取り入れていますよね。この視点からすると、よいのではないでしょうか??
他の方はどうですか
[ 2007/08/23 08:52 ] [ 編集 ]
ノエルママさま♪
あーなるほど。
にんじんやキュウリのビタミンCみたいなことかと思ってました。

基本的な栄養言語がわかってないですねえ、わたし。
実行にうつすのはもう少し勉強を待った方がいいのかも。。。
[ 2007/08/23 09:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。