J.K.C.日報。

ジャパンコタロークラブ日報。ノーフォークテリア虎太郎と愉快な相棒たちがお送りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛玩動物飼養管理士・講習会。

愛玩動物飼養管理士2級の講習会に行ってきました。
普段、授業をやる人と受ける人のサポートを仕事にしていて、教育現場の近くにはいるものの、実際にノートをとりながら授業を受けるというのは久方ぶり。
しかも朝から夕方まで。
楽しく忙しく授業を受けて、眠くなる余裕もなかったのですが、さすがに最後の時間には頭痛が。
長時間ひとつの部屋に大人数が詰め込まれて、酸素が足りないようです。

neru.jpg
↑しかし一日留守番だった犬とヒトの方がお夕寝してるってどうよ。

また文字ばかりになるので、詳細は畳みます。



時間割は大体次の通り。

1.愛玩動物飼養管理士の社会活動
2.動物の愛護および管理に関する法律概要
3.犬と猫の飼養管理
4.鳥類・小動物・爬虫類の飼養管理
5.動物のしつけ
6.動物愛護の歴史と現状(人と動物の関係学を含む)

それぞれ50分~80分の授業です。
でもどれもこれも時間が短くてつめこみまくりでした。
あまり長くても、それぞれの先生方の専門(好み)の話に重心がずれてしまいそうなので、まぁ適正なのかもしれませんし、眠くなる余裕もない忙しさになるので良いのかもしれませんが。
同じ内容のボリュームで、もうちょっとゆっくりやってほしいなぁというのが正直なところでした。
大体の先生は要点を効率よくお話くださって、とてもわかりやすかったです。

あまり予習をしていかなかったわたしとしては、「鳥類・小動物・爬虫類の飼養管理」のお話が、どれもこれも目新しくて面白かったです。
いっぱいメモをとってしまいました。
自分が知りたいと思って挑んだのは犬関連だったのに・・・おかしいな。
ちなみに、最近カエルを絶滅の危機にさらしている「カエルツボカビ」は、初期段階なら人間用の水虫薬で治るんですって。
へーへーへーへーへーへー(トーリ~ビア~~~♪)
誰だか知らないけど、最初に塗ってみた人面白い。

法令関係は、わたし自身、法律を勉強するのが初めてに近い(取引関係法とか憲法とかは単位取ったけど・・・身にはなってない)ので、ちょっとハードル高いなぁと思っていたのですが、とてもお話上手な先生で、初めて「法律の面白さ」を理解することができました。
ただこれを全部覚えるのかぁ・・・と思うと、「未来のあたし頑張れ」。

「未来のあたし頑張れ」ともうひとつ思ったのは、「動物愛護の歴史と現状」。
歴史ですから、丸暗記しないとだめなんだと思うんです。
短期記憶で頑張るしかなさそうです。(いいのかそれで)

自分が知りたいと思った犬関連のお話、特に「飼養管理」について。
残念ながら知ってる範囲のことで時間切れになってしまい、一番知りたい「健康上の異常をどのように察知するか」の部分が、具体的な話まで伺えなかったのが残念でした。

「動物のしつけ」という授業は、「しつけ次第で犬はいいこになる。馬鹿犬なんていない。ちゃんとしつけてあげることが重要。」というお話を具体的にお話頂きました。
犬と飼い主にあったしつけ方を少しずつゆっくりやっていくことが大事だそうです。
・・・とまとめるとアタリマエのことになっちゃいますね。ごめんなさい。
一番ざっくばらんで試験とは遠い感じのお授業でした。

以上のような授業を受けた一日でした。
帰ってきて、最初にたくみんに話したのは

去年ベッキーも2級とったんだって!

ってどうよ、あたし。








にほんブログ村 犬ブログ テリアへ ← ちなみに最初にとったタレントさんはヒロコ・グレースさん。






ジャンル : ペット
テーマ : テリア

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。