J.K.C.日報。

ジャパンコタロークラブ日報。ノーフォークテリア虎太郎と愉快な相棒たちがお送りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

虎太郎のベロベロマシーン。

また文字ばかりでごめんなさい。
イヌブログで犬の写真がないなんて意味ないと思いますので畳みます。


虎太郎はベロベロローリングストーンズマシーンです。
特に被害にあうのはたくみんで、帰宅後ソファでくつろいでいると虎太郎に肌が露出している部分全てを舐められまくります。
それこそ足の先から頭まで。
愛情表現の一部・・・だとは思いますが、まああんまり嬉しくはありません。
なんでそんなにしつこく、必死に舐めて、途中でお水をガブ飲みしてまで舐め続けるのか、全く理解できませんでした。

今までは「ヤダ!」「やめて!」と厳しく言って中断させたりしていましたが、ふと読んだmixiのコミュで同じようなわんこのお話を発見。
曰く、「なめ癖か、それが悪化した強迫性障害では?」ということでした。
お留守番が長かったり、留守番中にいる場所が狭くてやることがない、飼い主と遊ぶ時間があまりない、散歩時間が短い・・・などなど、要するにストレスが原因らしい、とのこと。

うーん、思い当たる節々が。
特にたくみんは虎太郎と遊ぶ時間が短いし。

そこであったアドバイスは、そうやりそうになったらおもちゃで遊んであげて気を紛らす(舐めることへのご褒美にならないタイミングで)と良いのではないか、とのことでした。
ふむ、これは叱ってやめさせるよりずっとヒトにもイヌにも良さそうです。
留守番中のサークルの広さもまた考えようと思いました。

mixiのコミュでは、こういった、そんなに「問題行動」とは思っていなかった行動が、実はイヌなりのストレスアピールだったんだと気づかされることがあって、とても勉強になります。
たまに「自分は虎太郎に嫌われてるかも」とか「自分は虎太郎にリーダーと認められていないかも」と落ち込むこともありますが・・・。
虎太郎に最高に信頼されている人間になりたいです。


ジャンル : ペット
テーマ : テリア

[ 2008/08/25 10:12 ] 日報。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。