J.K.C.日報。

ジャパンコタロークラブ日報。ノーフォークテリア虎太郎と愉快な相棒たちがお送りします。

平日7割運動。

ブログランキングの「ドッグショー」カテゴリでいつも上位に入っていらっしゃるプロハンドラーさんのブログで、良い言葉を拝見しました。

  Clumber Up News

要約すると、「プロハンドラーの仕事は週末のショーに3割、平日の日々の積み重ねに7割ある」とのこと。
日々犬との信頼を築き、犬を磨き上げ、ベストコンディションに仕立て上げることが重要。
ショーでのパフォーマンスは3割程度でしかない、と。
そして「RINGの中が世界で一番楽しい場所と思わせること」。

この言葉でわが身を振り返り、とても反省しました。
そして改めて、平日に仕事を持つオナハンの厳しさを思い知りました。

でも、一頭に割ける時間は絶対にオナハンの方があるわけで。
プロに比べて不利な面に嘆くよりも、より有利な面を大事に伸ばしていこう!と思ったのでした。

そこで始めたのが「平日7割運動」。
まぁわたしなんかは毎週ショーに出かけていくわけではないからちょっと違うかもしれませんが、要は「ショーのハンドリング技術以上に、日々にもっと力を入れよう!」ということです。
ここに気づくのが、ショーを始めて1年半近く経ってからっていうのが遅すぎる気もしますが、今より早い時はないですから良いのです。

heijitu1.jpg

今までは、「家庭犬のついでにショードッグ」をやっていた虎太郎。
割合でいえば 家庭犬8割・ショードッグ2割 くらいでしょうか。
それをもう少し、家庭犬5割・ショードッグ5割 くらいに変えていこうと思ったのでした。
単にわたしの意識の問題ですけれど。

heijitu2.jpg

虎太郎の心と体が健康であるように。
それが一番であることはゆるぎなく。

heijitu3.jpg

このコの可能性をできるだけ伸ばしてあげたい!

heijitu4.jpg

「あきらめたらそこで試合終了ですよ」 by 安西先生@SLAM DUNK






にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ ← 改めて応援よろしくお願いしますっ。


ジャンル : ペット
テーマ : テリア

[ 2008/11/11 12:12 ] ドッグショー勉強。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する