J.K.C.日報。

ジャパンコタロークラブ日報。ノーフォークテリア虎太郎と愉快な相棒たちがお送りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お留守番二回目。

2度目の長時間お留守番の日。

前回より30分程長めに出かけて、帰宅したらもう大変
「ボクさびしかったの!」アピールが物凄いです。
「帰ってきて嬉しい!」という大興奮でもなく、「おかえりなさい、ボクいいこにしてたんだよ!」という大歓迎でもないのです。
ゼヒィゼヒィゼヒィって感じの悲鳴をず~~~っとあげています。
人間が、長時間走ったり全力疾走した後のゼヒィゼヒィって感じの呼吸に似ています。
あまりにもず~っとその声を出しているので、途中でむせたりしています。
放置して、彼から姿が見える場所に座ると、ようやくちょっと落ち着くのか水をがぶ飲みしてまたむせたりしています。

サークル内に入れていったおやつも全部食べてあるし、家に入る前に様子を伺った感じでは寝てたんだと思うんだけど・・・。
そんなかわいそうアピールしてもだめよ!と思いつつも、やっぱり帰ってきて早々「うるさい!」と怒ることもできず。。。
適度に落ち着いたらサークルから出して、ラブラブタイムです。
その後はず~っとストーカー。
ちょっとでも動こうものなら、寝ていてもパッと起きてついてきます。

うーん・・・これはいかんなぁ。。。
[ 2007/03/06 10:01 ] 日報。 | TB(0) | CM(2)
すっかり…
まきまきっこさんに、なっちゃったコタ君ですね(*^_^*)
うーん、どうしましょう。。。
一番は、あせらない事ですよね。今までは、ショードッグというわんこでした。
ですが、今は違います。まきまきさま家の家族なんですよ(^O^)
コタ君、愛を注がれている…コタ君的には、最高に幸せなんです。
甘えたいですよね。
そばにくっついていたんですよね。
その感覚を覚えてしまったんですね。
プラムも自宅外では、微妙になんちゃって分離不安です。
少しづつ、はじめましょう。我が家もすでに三歳を過ぎていますが、、、
あきらめず頑張っています。
大丈夫です(^^)vコタ君は、賢いから…(^_-)
[ 2007/03/09 00:56 ] [ 編集 ]
プラムママさま♪
プラムママさまのコメントを読んでちょっとうるっときてしまいました。
やさしいお言葉、ありがとうございます。

お留守番に関しては気長に構えるしかないなと思っています。
でも、いつも後をつけてくるのは「また置いていかれるんじゃないか」とずっと不安なんだろうと思うとかわいそうでならないんです。
もっと「絶対に帰ってくる!」という信頼が欲しいんです。
わたしのわがままですが・・・。
どうしたらその信頼が芽生えるんだろう?と、やっぱり時間をかけるしかないのかな?と、毎回彼がゼヒィゼヒィゲホゲホと悲鳴&むせるのを見るたびにちょっとへこんでしまうのです。
そのうち、「昔はこんなにさびしがってくれたのにサ」と懐かしむことができるようになるんでしょうね。
あきらめずへこみすぎず、がんばります。
ありがとうございます!
[ 2007/03/09 08:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。