J.K.C.日報。

ジャパンコタロークラブ日報。ノーフォークテリア虎太郎と愉快な相棒たちがお送りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペット専用エアライン。

「日経トレンディ」を読んでいたら、「世界初、ペット専用エアラインが誕生」とのページを発見。

曰く、「機内食はないが、体調管理はヒト以上」だそうです。(笑)


今年7月から、米国の国内線で「ペット限定、人間はお断り」という文句で、

「ペット・エアウェイズ」が運行されるとのこと。

機内食はないものの水は与えられ、快適な空調はもとよりペット・アテンダントが15分ごとにモニターで監視。

ペットの体調に異変があれば、最寄の空港に緊急着陸する態勢まで整え、

かかりつけ獣医と連絡を取り、処置を施すなど非常時の体制も万全なんだそうです。

さらにその様子はメールや電話で飼い主に随時報告されるんだそう。

航空運賃は、普通の貨物室運搬で100~250ドルのところ、こちらは149ドルなので、

待遇から考えると割安感があるのでは?とのこと。

週2回の運行で、ロス・デンバー・シカゴ・ボルティモア・ニューヨークをつなぐようです。

米国内線を利用するご予定のある方、検討されてみてはいかがでしょうか。


こういうの、日本でもやってくれたらいいのにな~。

盆暮れ正月には大繁盛だと思うんですけど。

「夏場は短吻犬種の輸送拒否」とかしてないで、こういう専用機を作るor犬同伴者限定便を作る方向で考えればいいのにー。

なんて、また犬バカって言われちゃうかな。


----------


banbi3.jpg
↑バンビくんを探しています。
 詳細は画像をクリック。

ジャンル : ペット
テーマ : ノーフォークテリア

[ 2009/06/03 19:57 ] その他。 | TB(0) | CM(2)
ふわ~~~~!
そんなのができるんですね~~~
いいな~~~♪
でも、これに乗るために、わざわざアメリカに行くわけにもいかないし・・・
一緒に乗れないのが、ちょっと寂しいですけどね~~~
好評だったら日本でも飛ぶのでしょうか?

・・・最初、またエイプリルフール?って思ってしまいました~~~!!

[ 2009/06/04 06:01 ] [ 編集 ]
ゆうこさま♪
アメリカで成功したら、日本でもやる会社が出てくるかもしれませんね。
それに期待したいです。

エイプリルフール・・・そんなにショッキングでしたか。(笑)
[ 2009/06/04 09:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。