J.K.C.日報。

ジャパンコタロークラブ日報。ノーフォークテリア虎太郎と愉快な相棒たちがお送りします。

いろいろスッキリ。

IMG_1969.jpg

こっちゃん、タマタマのお薬も終了し、ホッとひと段落。

やっぱりあれから特に変化なしでした。

薬なしで2週間様子見て、また腫れてきたりしなければ終わり!

はー、投薬のない日々って楽だ〜(朝はあるけど)


病院で先生に、今後のトリミングとシャンプーのことについて聞いてみました。

こっちゃんが、トリミングとシャンプーの時、ドキドキしちゃっているのが気になって。


毛を抜くのは、この犬らしさを保つためであって、皮膚の健康としてする必要はない。

 ハサミやバリカンで伸びたところを切るのでいいと思う。

 毛を抜いて、皮膚が真っ赤になっちゃう子もいるしね。
」(意訳)

シャンプーは、犬は汗をかくわけじゃないから特にニオイとか気にならなければしなくてもいい。

 ドライシャンプーは、毛についた汚れを粉と一緒に落とすだけだから、皮膚が綺麗になるわけじゃない。

 シャンプーしたから、プラッキングしたから、と、心臓病が一気に進むってことはない。
」(意訳)

とのことでした。

(※現在のこっちゃんの状況で、という前提でのお話です)


えー、プラッキング、皮膚の健康にもいいみたいな話じゃなかったでしたっけ!

確かに、ハサミやバリカン仕上げだった子が、急にストリッピングしたら逆に皮膚に悪そうだけど・・・。

プラッキングの子が、ハサミやバリカンになっても平気って理解でいいのかしら。


まぁそんな話だったので、ぬきぬきちょきちょきしてシャンプーしてスッキリさん

飾り毛や脚の毛など、初めてハサミで処理。

あ〜せっかくの毛が〜ってほど育ってた毛でもないけど、勿体無い&そこはかとない罪悪感。

でも、ハサミの方がこっちゃんの負担もなさそうでした。

「なんとなく嫌なんだけど・・・」って反応がなかったので

だんだんハサミ率が高くなっていく予定。

柔らかい毛のこっちゃんなんて想像できない・・・。



ランキングに参加しています。
にほん ブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
よろしければ応援のクリックをお願いします!


ジャンル : ペット
テーマ : ノーフォークテリア

[ 2016/09/23 12:46 ] 日報。 | TB(-) | CM(-)